予算節減のため担当幹事が手作りしています​。至らないところだらけですがご容赦ください

​2019 ©広島県臨床整形外科医会 iinnkai@46jcoa.com

会長挨拶

 

第46回JCOA研修会「真っ赤に染まる広島」でお会いしましょう。

 2019年10月12日、13日、14日に第46回JCOA研修会を広島にて開催します。「真っ赤に染まる広島」というテーマは、広島県の県木が紅葉であることから決定しました。瀬戸内海に沈む夕日、荘厳な厳島神社と大鳥居、そして広島東洋カープのチームカラー。広島には赤が溢れています。

 広島には2つの世界遺産があります。一つはプログラム表紙の厳島神社です。平清盛が開き、海の上に拝殿があり、海の中に立つ大鳥居は圧巻です。最近は外国人観光客も多く訪れ、古い街並みの中にモダンなお店もふえてきました。何度訪れても楽しめることと思います。またもう一つが世界平和都市ヒロシマの象徴でもある原爆ドームです。平和について思いを寄せるのも良いのではないでしょうか。

 前夜祭は、いつもと変わった形式で行う予定です。前夜祭の前に時間の余裕のある方は、会場から5分の場所にあるひろしま美術館をお楽しみください。フランス印象派を中心とした作品で高名です。学芸員がご案内します。

 前夜祭の会場は、2016年に原爆ドームの隣にオープンした「おリづるタワー」です。12階と展望階で軽食と美味しいお酒を味わいながら平和公園を眺め、広島のアーティストのマリンバの演奏とサックスとエレクトーンのデュオを楽しんでいただきます。その後は夜の広島の街を堪能して下さい。

 オプショナルツアーは、日本三景でもある厳島を中心にいろいろと企画しました。「この世界の片隅に」の舞台となり、戦艦大和の建造地でもある呉もあります。対岸の江田島には海軍兵学校のレンガ作りの建物が残っています。「時をかける少女」など大林監督の映画の舞台で有名な尾道、シルクロードシリーズで有名な平山画伯の美術館は瀬戸田にあります。県東部には「崖の上のポニョ」の舞台にもなり、最近ドラマや映画のロケ地になっている鞆の浦もあります。西条(現在の東広島市)は日本三大酒処(灘、伏見、西条)で、ちょうど酒まつりが開催されています。ウサギの島として外国の人たちからも注目されている大久野島を巡るツアーもあります。

 講演会は、広島駅北口に最近新築された県医師会館で開催します。演者及び演題は、広島大学長の越智光夫先生による「整形外科医として学んだこと そして高等教育から見た日本の現状」、広島大学整形外科教授の安達伸生先生による「関節軟骨・半月板治療の最前線」、そして文化講演として上田宗箇流お家元を予定しています。上田宗箇流は大名浅野家の家老上田家に伝わる桃山時代からの歴史ある武家茶道です。また県東部の福山城は築城400年を迎えるアニバーサリーイヤーです。

 懇親会はリーガロイヤルホテル広島で開催します。アトラクションは、広島県出身で、第65回ジュネーブ国際コンクール(ピアノ部門)において日本人として初めて優勝した高名なピアニスト萩原麻未さんによる被爆ピアノ演奏と神楽を予定しています。星野喜蝶さんの書もお楽しみください。広島では毎年けん玉のワールドカップが開催され、日本チャンピオンの金本爽真さんの技をご覧ください。そして地元の食材を利用した美味しい食事と地酒を思う存分楽しんでください。

 親睦ゴルフは、広島カンツリー倶楽部の西条コースと八本松コースを予定しています。八本松コースは現在改修中ですが9月末にはオープンする予定です。当地を代表する名門コースで楽しくプレーして下さい。HCOAのメンバーがしっかりサポートいたします。

 同じ日程で日本臨床内科学会が同じホテルで開催され混雑が予想されますがご容赦ください。また、セリーグのクライマックスシリーズも予定されており、広島での対戦の可能性が大いにあります。秋の広島を満喫して下さい。

 たくさんの会員の皆様に参加して頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。

​HCOA会長 大田 修